TOP

 ようこそ

  掲示板BBS

 新作情報

に入りの飾

ックボ

きんたあそぼ

 ミニ 絵

真加工1

食事と運動カレンダー

 圧力鍋と料理

 お庭拝見 

 デンドロビウム

 ねこのみーちゃん

マイ裏技集

おまけ工作

 

 

料理目次  圧力鍋で和食  圧力鍋で洋食  加圧時間表 圧力 鍋の使い方 圧力鍋の注意 

和食  洋食  イタリアン  チーズ   中華   お酒  お菓子   献立帳 

簡単料理  低カロリ ー料理  御節料理  パーティ料理  郷土料理

 お鍋1個で できちゃう し
 

目次

簡単で 迷惑?かも

 

 
  冷しゃぶそうめん
材料4人分
  • そうめん 400g
  • 長ネギ 1/2本
  • 大葉 5枚
  • 茗荷 3個
  • 豚バラ・ロース 200g
  • めんつゆ 
 

作り方

  1. 大鍋にたっぷり湯を沸かします。
  2. 器に好みのめんつゆを濃い目のかけ汁程度に薄めます。
  3. 薬味を千切りにします。(長ネギ・茗荷・青シソ)
  4. そうめんをゆであがったら、ザルでそうめんをすくって流水でよく洗います。
  5. 大鍋の残り湯へ塩小さじ1を加えて 豚バラ・ロース薄切り入れて火を通します。
  6. お皿にそうめん 豚肉 薬味をトッピングします。
  7. つゆにつけながらいただきます。

 

 

 

 

 

 
  餃子鍋
材料
  • 白菜1/2
  • ねぎ1本ん
  • しょうが1/2かけ
  • 白滝1個〜2個
  • ブロッコリー1個
  • 人参1本
  • 餃子約20個

たれ(一人分)

  • 深入りごまドレッシング大さじ1〜2
  • キムチの素小さじ1

 

これは26pの鍋

  1. 鍋にお水を半分入れます。
  2. ウェイパー(中華スープのもと)を大さじ1〜2くらい加えます。
  3. 下味用ねぎの千切り少々としょうがの千切りを加えます。
  4. 白菜を削ぎ切りにして入れます。
  5. 白滝を別鍋で、下茹でして入れます。
  6. 沸騰したら、餃子を加えます。
  7. 餃子の皮が透き通る感じになってから、小房に分けたブロッコリーを加えます。
  8. 薬味用のねぎを斜めスライスにして加えます。
  9. 小どんぶりなどにたれを一人ずつ作り、スープごと取り分けて、食します。
  • テーブル上で加熱してもいいし、ガスコンロで仕上げてから、テーブルに運んでも良いです。熱いので、はこぶときは、キッチン手袋を必ずしてください。
  • 熱々を食べたいですから、皆がそろうのを待って餃子を入れたら良いですね。
  • 水餃子、普通の餃子、ワンタン可。

 

 
 
 サラダキムチうどん 4人前
材料 
  • うどん400g 
  • キャベツ1/4個 (レタスでも可)
  • 玉ねぎ1/2個 
  • きゅうり2本 
  • 豚ロース薄切り肉300g 
  • 絹さや適宜
  • 深入りごまドレッシング
  • めんつゆ
  • キムチの元少々

 

 作り方
  1. 大鍋にお湯を沸かす。
  2. めんつゆを一人前150ccくらいになるように少し濃い目に作ります。
  3. キャベツは2p幅に切る。
  4. 玉ねぎスライスして、ふきんに包み塩を入れてもんで水にさらして、硬く絞ります。
  5. きゅうりをスライスして、塩をふっておきます。(好みで絞ってもよい)
  6. お湯が沸いたら、塩少々を入れてキャベツをゆでてザルにあげます。お湯を捨てないこと。
  7. うどんをゆでます。茹で上がったら、ザルにとり、サラダオイルをふっておきます。
  8. 豚ロースをゆでます。
  9. お皿に うどんを盛り付け、周りにきゅうりキャベツをしきます。
  10. うどんの上にロース肉、ロース肉の上に玉ねぎスライスをのせて、めんつゆと深入りごまドレッシングを回しかけ、キムチの元をトッピングします。
  • 食べるときに混ぜ合わせながら、いただきます。
  • 取っ手の付いたざるを使うとキャベツと絹さや、うどん、の順にゆで、最後にザル無しで豚肉をゆでるとよいでしょう。
  • キャベツの代わりにレタスを使うときは、生で。
  • あれば人参の千切りをキャベツと一緒に茹でる、煎りごま、刻み海苔のトッピング、かにカマなど かまぼこ類もOK。。錦糸玉子をトッピングしても美味しいですぅ。
 
 鍋焼うどん 1人前
  • 冷凍 讃岐うどん
  • 長ねぎ トッピング用にも少しとっておく
  • 豚薄切り肉
  • 海老天(またはかきあげ)
  • ちくわ・なると巻き・カニカマなどお好みで
  • ほうれん草(茹でた物)
  • 生しいたけ
  • 卵1個
  • 七味唐辛子

作り方

  1. 一人用土鍋にお水250ccを入れて沸騰させる。
  2. うどん、豚肉、 ねぎ、ちくわ、しいたけを加えて、めんつゆを加える。
  3. 沸騰したら、弱火にして、ほうれん草、長ネギ、海老天を加え、最後に卵を割りいれて、ふたをします。
  • 海老天は買ってきてもよいし、自作して冷凍しておくといつでもOK。かきあげでも美味しい。
  • ほうれん草も茹でておいたものを使うと早い。前日の残りなどや、あらかじめ茹でて冷凍しておく。または、レンジでチンすると早い。
  • 5人分だとレンジが足りなくなるが伸びることをあまり気にしなければ何とかOK.
  • コンロによっては、火力が違うため、火の通りが均一ではないので、鍋ごとにチェックしてください。
  • 洗い物は、鍋とふたの数だけなので、少人数なら、後片付けが簡単になる。
  • 「ふ」を入れたいなら、あらかじめ水につけてもどしてから、鍋に入れます。
  • 細かい生ねぎ、七味唐辛子を最後添えて美味しく召し上がれ。

 

 

トップへ